HOME全国頸髄損傷者連絡会:「福島頸損友の会 BBS」
 脊髄損傷患者のための社会参加ガイドブックを無料配布します。 会員T.S.  2017年4月2日(日) 12:05
[修正]
脊髄損傷患者のための社会参加ガイドブック『Togther10・11』を無料配布します!

10.セクシャリティ/ 妊娠/出産
11.食生活
http://www.zensekiren.jp/news_top.html

 障害理由の差別解消へ 静岡県条例、4月1日施行 会員T.S.  2017年4月2日(日) 12:03
[修正]
障害理由の差別解消へ 静岡県条例、4月1日施行(2017/3/31 07:53)

 障害を理由とする差別の解消の推進に関する静岡県条例が4月1日、施行される。2016年4月施行の障害者差別解消法を踏まえて、差別事案の紛争解決に向けた手続きなど具体策を明示した。関係者は「障害者の社会参加を促し、障害のある人もない人も人生を豊かにできる」と、今後の取り組みに注目している。
http://www.at-s.com/news/article/social/shizuoka/344300.html

 全身麻痺から右手の機能回復、「神経義肢」で脳と筋肉つなぐ 会員T.S.  2017年3月31日(金) 11:40
[修正]
全身麻痺から右手の機能回復、「神経義肢」で脳と筋肉つなぐ

(CNN) 事故による脊髄(せきずい)損傷で両手両足がほぼ完全な麻痺状態だった男性が、実験的装具の助けを借りて、右手を動かす機能を回復した。
http://www.cnn.co.jp/fringe/35098925.html

 「医療と介護の連携に関する意見交換会」開催 厚労省 会員T.S.  2017年3月29日(水) 12:02
[修正]
「医療と介護の連携に関する意見交換会」開催 厚労省

2017-03-26 16:00同時改定に向け、医療・介護の各審議会が意見を交わす
厚生労働省は3月22日に「医療と介護の連携に関する意見交換会(第1回)」を開催した。中央社会保険医療協議会総会と社会保障審議会介護給付費分科会が、診療報酬と介護報酬との連携・調整を深め、現状や課題を明確化するための意見交換会である。
http://www.caretomo.com/carenews/85549

 ホテル . 車いすの人にも配慮 客室にバリアフリー指針 会員T.S.  2017年3月27日(月) 11:51
[修正]
ホテル . 車いすの人にも配慮 客室にバリアフリー指針
国交省が策定 通路は1メートル以上で転回スペース設置

 ホテルや旅館など宿泊施設のバリアフリー化を推進するため、国土交通省はすべての客室を対象にした設計の指針を策定する。これまで車いす利用を想定していなかった広さの客室でも、バリアフリー対応の目安を示すことになる。
http://mainichi.jp/articles/20170325/k00/00e/040/224000c

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131
全 710件 [管理]
CGI-design