HOME全国頸髄損傷者連絡会:「福島頸損友の会 BBS」
 障害を持つ学生が急増、支援体制を持つ大学も拡大 会員T.S.  2017年10月3日(火) 11:42
[修正]
障害を持つ学生が急増、支援体制を持つ大学も拡大

http://univ-journal.jp/16079/

 差別解消法、77%「知らない」=障害者に関する世論調査―内閣府 会員T.S.  2017年10月3日(火) 11:41
[修正]
差別解消法、77%「知らない」=障害者に関する世論調査―内閣府

http://www.m-ikkou.co.jp/medic_news/detail/20171002_6.html

 神経再生促進物質LOTUSが脊髄損傷や視神経障害に効果 〜再生医療技術への臨床応用に期待〜 会員T.S.  2017年9月24日(日) 16:41
[修正]
神経再生促進物質LOTUSが脊髄損傷や視神経障害に効果 〜再生医療技術への臨床応用に期待〜

http://www.yokohama-cu.ac.jp/amedrc/news/20170922_Takei.html

 重度障害者に対応するグループホーム新設へ 報酬改定で世話人を手厚く 会員T.S.  2017年9月21日(木) 12:17
[修正]
重度障害者に対応するグループホーム新設へ 報酬改定で世話人を手厚く

http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/17049

 不妊治療の破棄受精卵で「難病治療を」 再び脚光浴びるES細胞、再生医療へiPS細胞と両輪 会員T.S.  2017年9月19日(火) 20:19
[修正]
【関西の議論】
不妊治療の破棄受精卵で「難病治療を」 再び脚光浴びるES細胞、再生医療へiPS細胞と両輪

 人の再生医療に用いる胚性幹細胞(ES細胞)を作製・備蓄して外部に提供する京都大の計画が国に認められた。医療用ES細胞の安定供給が実現すれば、人工多能性幹細胞(iPS細胞)と両輪で、網膜の病気や脊髄損傷、心疾患といった再生医療の後押しにつながると期待される。受精卵を使うという倫理的側面の課題があり、最近はiPS細胞の陰に隠れがちだったES細胞。今回再び脚光を浴びるようになったのは、不妊治療で破棄される受精卵の存在があった。
http://www.sankei.com/west/news/170918/wst1709180009-n1.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131
全 710件 [管理]
CGI-design