HOME全国頸髄損傷者連絡会:「福島頸損友の会 BBS」
 障害者権利条約の実施状況は 来年2月までに国連へ報告 会員T.S.  2015年4月13日(月) 11:43
[修正]
障害者権利条約の実施状況は 来年2月までに国連へ報告 <2015年04月07日 福祉新聞編集部>

 障害者権利条約を批准してからの実施状況を国連へ報告するため、内閣府の障害者政策委員会(委員長=石川准・静岡県立大教授)でモニタリングの議論が始まった。条約を結んだ国は4年に1度報告書を提出するが、初回は2年以内にという規定がある。昨年1月に批准し2月に発効した日本は、2016年2月までに提出しなければならない。それを基に国連の審査を受けることになる。
【続く】http://www.fukushishimbun.co.jp/topics/8700

 バリアフリー2015 会員T.S.  2015年4月7日(火) 8:44
[修正]
第21回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展 バリアフリー2015

http://barrierfree.jp/

 補助犬に正しい理解を 社会 会員T.S.  2015年4月7日(火) 8:43
[修正]
補助犬に正しい理解を 社会

 登壇したのは、(社福)日本介助犬協会の山本香織さん、高野菜摘さんとPR犬のチャロ。チャロが車椅子に乗った高野さんの指示に従い、床に落ちた1円玉を拾ったり、靴下を脱がせる実演を行うと、場内からは拍手が起きた。
【続く】http://www.townnews.co.jp/0607/2015/04/04/278298.html

 障害を理由とする差別の解消の推進 会員T.S.  2015年3月31日(火) 14:38
[修正]
障害を理由とする差別の解消の推進

国連の「障害者の権利に関する条約」の締結に向けた国内法制度の整備の一環として、全ての国民が、障害の有無によって分け隔てられることなく、相互に人格と個性を尊重し合いながら共生する社会の実現に向け、障害を理由とする差別の解消を推進することを目的として、平成25年6月、「障害を理由とする差別の解消の推進に関する法律」(いわゆる「障害者差別解消法」)が制定されました(施行は一部の附則を除き平成28年4月1日)。
http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai.html

 障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業(モデル会議) 会員T.S.  2015年3月28日(土) 13:31
[修正]
障害者差別解消支援地域協議会体制整備事業(モデル会議)

http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/sabekai/model/index.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129
全 697件 [管理]
CGI-design