HOME全国頸髄損傷者連絡会:「福島頸損友の会 BBS」
 介護保険料、大企業社員の負担増 来年度から 会員T.S.  2016年11月18日(金) 19:06
[修正]
介護保険料、大企業社員の負担増 来年度から

 財務・厚生労働省は収入の高い大企業の会社員らの介護保険料を増やす仕組みを2017年度に導入する方針だ。併せて現役並みの所得がある高齢者の自己負担を3割に引き上げることを検討する。介護給付費は団塊の世代が全員75歳以上になる25年度に20兆円と15年度から倍増する見通しだ。所得が高い人たちの負担を増やして介護保険制度の持続性を高める。
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS17H0S_X11C16A1MM0000/

 まひ治療に光、脊髄損傷のサルが歩行機能回復 国際研究 会員T.S.  2016年11月11日(金) 11:51
[修正]
まひ治療に光、脊髄損傷のサルが歩行機能回復 国際研究
http://www.afpbb.com/articles/-/3107464

脊髄損傷をバイパスして脳からの命令を伝達し歩行を可能にする技術が開発される
http://gigazine.net/news/20161110-control-paralyzed-limb/

株式会社安川電機の協力のもと、脊髄損傷者用歩行アシスト装置ReWalk・足首アシスト装置の講義とデモンストレーションを実施 -- 帝京平成大学
http://www.sankeibiz.jp/business/news/161110/prl1611100914013-n1.htm

 目立つ利用者負担増 所得・年齢に応じた割合議論 会員T.S.  2016年11月3日(木) 12:05
[修正]
目立つ利用者負担増 所得・年齢に応じた割合議論

http://mainichi.jp/articles/20161102/ddm/016/010/003000c

 介護保険、3割負担案が浮上 高所得の高齢者対象に 会員T.S.  2016年11月3日(木) 12:02
[修正]
介護保険、3割負担案が浮上 高所得の高齢者対象に

 介護保険制度の見直しで、現役並みに所得の高い高齢者を対象に、サービス利用時の自己負担を3割に引き上げる案が政府内で浮上していることが31日、分かった。増え続ける介護給付費の抑制が目的。実施する場合、来年の通常国会に提出予定の介護保険法改正案に盛り込むことになる。
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/politics/politics/1-0333362.html

 「平成28年度AMED再生医療公開シンポジウム」開催のお知らせ 会員T.S.  2016年11月3日(木) 11:59
[修正]
開催日:平成29年2月2日
「平成28年度AMED再生医療公開シンポジウム」開催のお知らせ

国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)は、再生医療分野において世界トップクラスの研究者がその研究内容を紹介する『平成28年度AMED再生医療公開シンポジウム』を以下のとおり開催します。
http://www.amed.go.jp/news/event/RMsympo2016.html

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134 135 136
全 735件 [管理]
CGI-design